前へ
次へ

毛穴パックをあまり使うべきでない理由

顔の肌からは、常に油分も分泌されています。その油分は、顔の肌が乾燥するのを防ぐ役割があります。ですが状況によっては、油分の分泌量が増えてしまう事もあるので、注意が必要です。例えば毛穴パックなどを使用するのは、控える方が無難です。毛穴パックを使う目的の1つは、鼻の黒ずみです。鼻の肌には、たまに酸化した物が詰まってしまう事があります。それで鼻がイチゴのような見た目になってしまうので、詰まった物を取り除くために毛穴パックを使用している方も多いです。ですがパックを使いすぎてしまいますと、顔の肌からは多くの油分が分泌されてしまいます。パックを使うと肌の乾燥度も高まってしまうので、オイリー肌になりやすくなってしまう訳です。それはあまり見た目はよくありません。鼻の見た目が気になるのであれば、むしろクレンジング剤にこだわる方が良いでしょう。肌にやさしいクレンジング剤であれば、肌の状態を上手く調整してくれるからです。

Page Top